男のたしなみ服装術【テーラー新屋】 【デザイン】スーツとは1【アート】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

【デザイン】スーツとは1【アート】

今年は浜松祭りに参加したダイスケです、こんばんは。
久しくお祭りには参加していなかったのですが、楽しい3日間を過ごすことができました。


さて、今回の本題である『デザイン』と『アート』についてですが、
デザイン』という行為が美しい色や形を作り出すことであり、それは『アート』もしかりで共通事項も多数見受けられます。

しかし、『デザイン』という言葉はどことなく『アート』とはまた少し意味の違うものとして使われています。


では、デザイナーとアーティストの違いはどこにあるでしょうか?
テーラーは決してアーティストではなく、あくまでもデザイナーです!

そこで今回はデザインの本質について考察してみたいと思います。


私が思うに『デザイン』とは、みずから『アート』と一線を画しており、
そして、アートではなくデザインである為に最も重要な点は、その作り出そうとするものが、お客様の生活の中で実用に供されるものであるかいなかと考えます。

最近は様々なデザインのスーツを見受けますが、いたずらに外観的な形の面白さや色彩の美しさ、目新しさなどにのみとらわれてしまっているような気がします・・・


『デザイン』がデザインであるためには、本来の実用目的を十分に果たすのに必要な機能性が必要不可欠です。言い換えれば衣服は人に着てもらうことを前提に仕立てることが出発点になっていると思います。


アート』は本質的にはアーティスト自らの内面を表現しようとするもので、自己顕現、自己訴求によってなされるものであるように思います。

一方、『デザイン』は自己というよりも、むしろ他人の欲求を満たすことを目的としています。
つまり、アートとは売ることよりも創作することを主目的にしますが、デザインは売り物としての商品を仕立てることを目的とする製作作業であると言えます。


あまり詳しくないのですが、一例を出せば、飛行機がその典型的な例だと思います。
飛行機の素敵な流線型は決して格好良く作ろうと思ったのではなく、空を飛ぶのに適した形【機能美】を追い求めた結果、その美しさに多くの人々を魅了するのだと思います。


浜松市のオーダースーツ【テーラー新屋】では、先生の受け売りですが、マネキンに着せて格好の良いスーツではなく、お客様が袖を通してはじめて、その人に合った【機能美】を備えた格好の良いスーツをお仕立ていたします。



スポンサーサイト

テーマ:男性ファッション全般 - ジャンル:ファッション・ブランド

2009.05.06 | Comments(0) | Trackback(0) | コーヒーブレイク

«  | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

プロフィール

テーラー新屋

Author:テーラー新屋
テーラー新屋ホームページはこちら

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

facebook


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。